チャイナペイントのある暮らし

日々ごきげんでナチュラルな生活をめざしております。日常のあれこれを少しずつつづっていきますので遊びに来てください

Category [俳句 ] 記事一覧

スポンサーサイト

朝顔

Action to doなる夫のプランも 着々と進み今朝は寝坊もせず早起きして洗車していましたそして今朝見つけた我が庭の一輪は朝顔朝顔・・・夏のイメージですが秋の季語朝がほや一輪深き淵のいろ・・・・・与謝蕪村丁度今朝の新聞に <画家である蕪村の句は色を活用して鮮やかです>とありましたこんな一輪だったのでしょうかまさしく目が覚める深き淵の色ですリンドウも花びらがポンポンとはじけシュウメイギクもつぼみが~~裏庭の...

カマキリ

蟷螂・・・かまきりは 秋の季語ですが蟷螂生る・・・たちろううまる かまきりうまる こちらは夏の季語       子かまきり 夏の季語です5月頃から孵化し とっても小さいカマキリは可愛いですある朝出会った子~ まだやんちゃ坊主かなこちらモデルに 一句出来るといいのですが 締切迫り焦っております~...

穀雨

穀雨とは二四節気の一つで 今年は四月二十日となっています穀雨・・・作物の成長を助ける雨で 田畑の準備が整いそのころ降る雨の事ですが・・・昨夜からみぞれのような雨 そして今朝は本格的に雪また このお天気に反応した夫が 高台のほうへお花と雪の写真を撮りに出掛けていきました 桃の花しだれ桜や菜の花前回の雪と桜の日は晴天でしたが 今日は薄曇りで寒い一日でしたでもでも 立春から八十八日目の八十八夜はもうすぐ...

夜桜 神田川から椿山荘ライトアップ

花筏・・・ 春の季語で私の好きな季語と前から ブログにしつこく書いていますが夜桜見物に行こうと 夫の提案で荒川線に乗り早稲田で降り神田川沿いに歩いていくと~感動ものの花筏写真が上手く撮れなくて桜の枝の下に見える花びらの集まりが 川の流れに任せているのです 意外に流れも早いそれも 夜というところが 何とも言えない花の命を見ているようで、しばし 見とれていましたそして~さすが椿山荘 夜桜楽しむ人の姿が...

大雪

大雪の前日 初句会に初参加してまいりました櫂美知子氏の講演もあり 充実の1日雪・・・冬の季語ですが    六花 小雪 大雪 深雪 粉雪 細雪 新雪 根雪 雪明り 深雪晴れ 雪だけでもこんなに沢山の季語がありますいくたびも雪の深さをたづねけり・・・正岡子規雪まみれにもなる笑ってくれるなら・・・櫂美知子まずは 写真に収め 雪の結晶である 六花を探してみたり 雪かきで575までたどり着けない私・・・こち...

左サイドMenu

プロフィール

tomo

Author:tomo
mail : roserose0308@yahoo.co.jp

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。