チャイナペイントのある暮らし

日々ごきげんでナチュラルな生活をめざしております。日常のあれこれを少しずつつづっていきますので遊びに来てください

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわて

残暑はいつまで続くの~?

そして どこまで北上したら涼しい場所に行けるの~?

そんな9月の半ば

夫のリクエストの 世界遺産 平泉へ向かいました

看板ばかり撮って足取りの忘備録

新幹線に乗ってから 計画変更して 冷麺を食べに盛岡まで

resized35.jpg

盛岡・・光原社・・宮沢賢治の童話集 (注文の多い料理店)を出版したことで知られる

 

アメニモマケズ・・……サウイフモノニワタシハナリタイまで

声に出して読み 改めて 銀河鉄道から読もうと思いました

宮沢賢治の小説を読みたいと そんな気になりました 

それから 花巻温泉の少し奥まった台温泉へ


resized34.jpg

源泉かけ流しにこだわり 

台温泉へ~というより ひと月前に決めた時点で 3連休ということもあり

宿はほぼ満室状態  東北へ人々が向かっている~と思うと嬉しい気持ちになりました


メインの 平泉 中尊寺へ

月見坂と呼ばれる 急な坂を上り金色堂へ

中尊寺のシンボルで平安後期後のきらびやかな螺鈿細工 金銀蒔絵など

完成から900年近い今でも まったく色あせていないのです

今はガラス越しでしか 見られないのですが 

あのような細工の出来る 職人さんは もういないのでしょうか

螺鈿細工を復元された物は近くで見ましたが日本の工芸技術無くならないでほしいと

願うばかりです


芭蕉の (夏草や兵どもが夢の跡)の英訳の句碑もありました

俳句を初めて 旅先でも 気になるようになりました


 

すこし 食べた物も記録

resized36.jpg

そうそう 帰りの新幹線に乗る前

一ノ関の 世嬉の一で まったりと地ビール頂き

三陸海の子弁当を 新幹線で夕食にして帰りました~こちらの地ビール

婦人画報で お見かけしてました 気になっていたので ビックリ~出会えました

駅弁はウニ いくら ホタテ 錦糸卵 昆布いりで 美味しかった~

次の東北旅は 北東北かな~




 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tomo

Author:tomo
mail : roserose0308@yahoo.co.jp

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。